電車が苦手な人は取り入れて!簡単ヨガ的過ごし方3選


電車苦手な yurika です 

車内に人が多いとドヨーンとしてきませんか?

息苦しさを感じると呼吸が浅くなり姿勢が悪くなりどんどんしんどくなっていきます。


電車の中で出来る!

簡単で怪しくないヨガ的過ごし方をお伝えします。

①上を見上げる

電車に乗ると、つい下をむいたり伏目がちになっていませんか?

スマホをみたり、寝るふりをしたり…

顔を上に向けましょう

車内広告をみるように

顎を意識的にあげてみてください

スマホや本を持つ位置を上にするのも効果的!

“いつもより上”を“意識する”だけです

②目を閉じて黒目を動かす

瞼をそっと閉じ、黒目を上下左右にゆっくり動かします。

目を開いていると怪しくなるので、瞼を閉じることがpointです!

黒目を動かすことに意識をむけるので集中することができます。

初めてしてみると想像以上に難しく感じるかもしれません。車内で変な顔になると恥ずかしいので、まずは人目のないところで瞼を開けて黒目を動かす練習からしてみましょう。

③手を力んで緩めるを繰り返す

手を握ってギュッと力をいれて

緩めるを繰り返します。

動きに慣れたら呼吸と共に行いましょう。

右手を握り息を吸い、

右手を解き息を吐きます。

左手を握り息を吸い、

左手を解き息を吐きます。

両手を握り息を吸い、

両手を解き息を吐きます。

動きと呼吸に慣れたら時間を意識してみましょう。

吸う息と吐く息の時間を同じにしていきます

秒数の指定はありませんが3~5秒がやりやすいでしょう。

吸って力を入れて吐いて力を抜く呼吸法の一種です。

この3つは周りの人に怪しまれずに出来る方法です。

是非試してみてください。




80回の閲覧
無料体験バナーnew01.png
LINEバナー01.png
online_button_sp.png
online_button_pc.png

yoga i.um -ヨガアイアム- 

〒650-0012

神戸市中央区北長狭通3-11-2 グランパレ元町トアウエスト B102

※スタジオへの営業・セールスのお電話・FAXはお断りしています。

営業時間 午前10時〜最終レッスン終了時間まで

定休日/火曜日・ムーンデイ(新月、満月)

©yoga i.um All Rights Reserved.

レッスン予約
体験レッスン
078-332-5544