男子育児を楽しむためには○○すればいい!!

初めまして。


ママトレ講師及びクラウドスタジオにてCS講座を担当しています、yayoiです!!




男の子って育てるの大変やね〜

2人目も男の子⁈大変じゃない⁈


日々そんな周りの声にうんざり。

でも実際男の子を育てるのってどうすればいいの?

と不安になっているあなた!


今日は2児の男子の子育て真っ最中のyayoiが解決法をお話しします!


1 一姫二太郎の先入観を手放す

2 男の子は宇宙人だと思う

3 男の子はママが大好き

4 子育てを頑張るみなさんへ

1 一姫二太郎の先入観を手放す


私は実際妊娠前から性別にこだわりはありませんでした。

でも周りからは「一姫二太郎」が育てやすいよー、女の子がいると将来安心だよーと言われていました。

なので漠然と女の子も男の子も育ててみたいなーなんて思っていたのは事実です。


実際2人目の性別が分かったときは、周りのリアクションがかなり面白かったです。

「うわぁー、男子2人!大変やん!!!」

そんな周りのリアクションを聞いていると、少し不安になった時期もあったのは正直なところ。


では実際どうなんでしょうか?


私の見解としては、女の子も男の子も大変な時は大変。

そこに性別が関係あるかは未だに不明。


先人の一姫二太郎の先入観はかなりあるのでは?と感じます。

なのでまずはその先入観を手放しましょう!!



2 男の子は宇宙人だと思う


女の子の方が成熟が早い…

男の子はいつまでも幼稚…

男の子は遊び方がパワフルでついていくのが大変…

男の子は体が弱い…


皆さんもこんなイメージはありますか?


実際上のようなイメージがあることで、男の子育児は大変だと思われています。


そもそも男女では脳の仕組みが違います。

そして、赤ちゃんの時から発達の順序も違うのです。


特に言語や手先を使う脳の部位は差が出やすいといわれています。

話せるようになると、一気に成長を感じますものね。


逆に、男の子は空間記憶、標的認識(地図、道順、車の車庫入れなど)の発達が早いといわれています。


確かにうちの息子は、道順をめちゃくちゃ覚えていますね。


なので、そもそも男の子に女の子と同じような成長を求める方が間違っています。


ママは、女性なので、男の子のことはわからなくて当然。

同じ感覚になる方が難しいんです。


そう、男の子は宇宙人なんです笑


そう思うと、イライラしていた男の子の行動が、全部ネタに思えてきませんか?


今日からおなかにいるあなたのベビー、隣にいるあなたの息子は宇宙人です!!


3 男の子はママが大好き


男子は、確実にママが大好きです。

いつまでも。笑


そして素直で単純。


コツさえつかめば、うまく操れるんです。


男の子、褒められて嬉しさ表現するのも思いっきりでしょ。


そしてなんといっても、小さな彼氏とよく言いますが、ママを褒めてくれます。


普通に

「ママ、かわいいね。」

と。


そんなセリフ十数年言われてなかったママにとっては心のオアシスです。


日々イライラしてしまっても、そんな息子の言葉でもっと頑張れちゃいますよね。


男の子はママが大好き。



4 子育てを頑張るみなさんへ


ママだから頑張らなくちゃ。

子どものためにまじめに真剣でいなくっちゃ。

いつも笑顔でいなくっちゃ。


でもなかなか難しい。


日々思い悩んでこのブログを読んでくださった方。


ママの意識が5%変わるだけで、男の子は50%行動が変わるというくらいママの影響も受けやすいんです。


ぜひママトレ受けてみてください。








男子育児も毎日笑顔になれますよ!!















無料体験バナーnew01.png
LINEバナー01.png
online_button_sp.png
online_button_pc.png

yoga i.um -ヨガアイアム- 

〒650-0012

神戸市中央区北長狭通3-11-2 グランパレ元町トアウエスト B102

※スタジオへの営業・セールスのお電話・FAXはお断りしています。

営業時間 午前10時〜最終レッスン終了時間まで

定休日/火曜日・ムーンデイ(新月、満月)

©yoga i.um All Rights Reserved.

レッスン予約
体験レッスン
078-332-5544