初の試み!オーストラリア1ヶ月滞在で旅ではなく暮らしを経験する理由。

ヘーイガーイズ!アイムマーユー!ハーワーユー?

とかナチュラルに話せるようになりたいもんです。英語は離せないに等しいけどどこでも生きていける植田真由です。




タイトルにあげた「オーストラリアにきた理由」ですが、やはりどれだけ何度も訪れているところでも、「旅感覚」で滞在するのと「暮らす」をベースに滞在するのとではこの土地に対する見え方もまた全然違ってくると思ったわけです。


そして海外と日本の表面的な部分だけでなく、一体どんな違いが潜んでいるのか、なぜまた来たくなるのか?などを感じたいと思い、今回はやってきました。


いつもどおりこっちにいても仕事はしています。(それが目的)

日本のネット回線は使用できないということも早速アクシデントでしたが、今のところは直接仕事には影響なしなのでOK。



なぜ暮らしを経験しようと思ったのか?

それはやっぱり、それこそが私にとって未知の世界の挑戦だからです。


日本の中ならイメージできることが、日本を出ることでイメージしにくくなる。

言語もまともに伝わらないという難点も含め、想定できることと、そうでないことを少しでもリアルにしたくて・・なら経験しないとわからないやん!!ってことで。



本当に経験値の低いことには抵抗を覚えるということを、さっそく目の当たりにしていますし、かと言って一回やってみさえすれば、なんてことなくて・・・という感覚。

こういう感覚もなかなか日常の中では味わえないので、こうして環境をガッツリ変えた上で身を以て経験しないと至らない感覚を経験しにきているのであります。



新しい自分に出会いたい

それならば絶対環境を一変する体験を試みるのがベストだと思っています。



今回はかなり思い切ったオーストラリアの1ヶ月ライフですが、これもこの後はきっと当たり前のように「行くならこのスタイル」ってな感じになっているのではないかと予想しています。となると、逆に「旅」として行く海外や国内の旅行の方が、またこれまでと違った特別感を味わえるのではないかとも思っています。



この感覚って、私は学ぶことと似ているなと思っています。

いや、もはや暮らし自体、生きていること自体が学びであるのですが、日本で、日常の中で自分に刺激を加え、新しい感覚を芽生えさせ、新しい自分を追い求めていく一つの方法が私は学ぶことにあります。本を読むこともそうですが、やっぱり人から教わりたいと思っているので、私は必ず「お金を支払い」「定められた時間に定められた時間」を選択します。


無料で学べることや、いつでもできることもやっていますが、やっぱり得ることのスピードと内容の濃度は違います。


このオーストラリア生活もそういうことです。

いつも旅は格安航空券と宿ですが、今回はこの1ヶ月の生活そのものが投資です。



こっちでしかできないこと、この生活があったからこそ、帰ってからの全てのベースに加わる新しい感覚、それが全部ヨガアイアムの一部となります。







実は近日中にYouTubeを始めます!明日はそのMTGです♪ワクワク〜!!

文章では伝えきれない&伝わり切らないことを、動画でリアルにお届けしたいと思っているのでお楽しみに^ - ^




See you soon!

0回の閲覧
無料体験バナーnew01.png
LINEバナー01.png
online_button_sp.png
online_button_pc.png

yoga i.um -ヨガアイアム- 

〒650-0012

神戸市中央区北長狭通3-11-2 グランパレ元町トアウエスト B102

※スタジオへの営業・セールスのお電話・FAXはお断りしています。

営業時間 午前10時〜最終レッスン終了時間まで

定休日/火曜日・ムーンデイ(新月、満月)

©yoga i.um All Rights Reserved.

レッスン予約
体験レッスン
078-332-5544