事務作業が多い方に見直してほしいこと!その高さ・距離感で本当に大丈夫?

こんにちは!

最近はヨガトレ指導者のYouTubeをみるのが楽しみなRIEです♪


今日はこの前YouTubeにもアップした椅子の高さについて少し書きます♪(ブログver.)


YouTube↓

『どんな椅子がいい?〜椅子ヨガ〜』

この前クラウドスタジオで、椅子ヨガの際はどんな椅子がいいかとご質問を受けたのですが、高すぎず低すぎず、両方の足裏がしっかりと床につき、膝が大体90度くらいの高さの椅子がおすすめです。

1番大切なのは”足裏とお尻でぐっと踏み込みができるかどうか”


この椅子だとちょっと私の短い足では高くて、踏み込んだ時に腿にすごく力が入ります。



介護施設等で椅子ヨガをする時は転倒予防もあり基本、手すり付きの椅子でしています。


さらに大事なことは、


接する面をしっかり作ってあげないと、押し合いの力が使われず、余計な負荷が身体にかかり首や肩まわりに力が入ったり、また集中力も持続しません。



今も足がぶらぶらの状態になってませんか?

 

ちょうど良い高さがなければ何かお尻にひいてあげるのも1つです。



座っている環境1つにしても、結果、学習能力や視機能にも繋がったりするのでお子様にとっても重要です。

私もこの前、字を書く際にテーブルの高さ、椅子の高さの大切さを感じました。高さによって目線の位置も変わってきますよね。

テーブルが高すぎても首肩がすごく疲れるし、低すぎてもすごく上からみることになるので、肩がうちに入り、頭の重さを支えるのにとても疲れます。

肩が上がりすぎてませんか?

逆に低すぎても前のめりになってませんか?

長時間のデスクワークや日々の健康管理、意外と毎日使ってる椅子や机の高さがポイントになってるかもしれないので、是非見直してみてください。

車の運転などでも家族が使ってたその椅子の位置がそのままあなたにハマるとも限らないので、前後の調整もしてみてください^ - ^

座ってる椅子の高さだったり、全てにおける距離感(人と人、自分と対象物)意外と見逃しがちですが重要ですよ〜!!


ちょうど良い距離感、距離を測る練習も意識を向けてやってみましょう♪


RIEでした〜!

無料体験バナーnew01.png
LINEバナー01.png
online_button_sp.png
online_button_pc.png

yoga i.um -ヨガアイアム- 

〒650-0012

神戸市中央区北長狭通3-11-2 グランパレ元町トアウエスト B102

※スタジオへの営業・セールスのお電話・FAXはお断りしています。

営業時間 午前10時〜最終レッスン終了時間まで

定休日/火曜日・ムーンデイ(新月、満月)

©yoga i.um All Rights Reserved.

レッスン予約
体験レッスン
078-332-5544