ヨガのその先へ、 ヨガトレ®
神戸・三宮の
ヨガスタジオ

お腹ぽっこりの原因は骨盤の歪み!?産後すぐからできる産後ダイエットのコツ

産後4ヶ月になりました、mioです。

最近「腹筋を割りたい!(腹筋はもともとみんな割れていますから、上に乗っかった脂肪が落ちればみえてきます)」というお客様の声をよく耳にします。

わたし自身も夏にかっこよくビキニを着たいし、健康的かつ効率的にお客様が理想の身体に近付くためのご提案ができるように日々いろいろと実験をしながら身体づくりをしています♪

さて、今日のテーマは腰回りのお肉が落ちない!と悩んでいる方、必見です。

 

「日常の姿勢」がダイエット成功のカギ

まず、私が体型を戻すために始めたのは、痩せることでも、筋トレでもなく日常の姿勢を整えることでした。

産後1ヶ月間は可能な限り横になり、身体を回復させる(地域のファミリーサポートさんにも3歳の上の子の保育園の送り迎えを頼んでいました)ことを最優先にしました。

そして、そんな生活の中で唯一頑張っていたのが「姿勢」の意識です!

「日常の姿勢」の意識ってとても地味ですよね笑 筋トレみたいに「今日頑張った~!」という達成感もないし。でもどんなにヨガや筋トレが好きな人でも24時間ぶっ通しでトレーニングはできないですよね?

お金もかけず、いつでも、どこでも、24時間1人でできる最も効率的なトレーニングは姿勢の調整です。産後ダイエットの成功にぐんと近付きますよ!

出産で歪んだ骨盤がさらに開いて歪んでしまう原因とは?

産後すぐの骨盤はホルモンの作用により不安定です。骨と骨をつないでいる靭帯なども柔らかく緩んでいるのでいつもよりグラグラ。また、骨盤の底部分の筋肉は妊娠期間中、いつも以上の重みを必死で支えています。経腟分娩だとさらに大きく引き伸ばされダメージを負っています。つまり出産直後の骨盤まわりは何気ない普段の姿勢の影響を受けやすいデリケートな状態といえます。

これはNG!避けたい5つの姿勢

寝姿勢

上側の足を前方に落とした横向き姿勢

★仙腸(せんちょう)関節は数ミリ単位でしか動かないといわれています。さらに関節向きなどは感覚的に分かりにくい(指の関節とかなら目を閉じていてもどっちに曲げているかわかりますよね)。が、仙腸関節の周りには痛みを察知するセンサーが多く痛みを感じやすい部分です。

対策、横向きで寝るならば、産後は足の間にクッションなどを挟み上の足がズレないようにする。

理想は仰向けで寝て、寝ている間に無意識に寝返りをして体の負担を分散すること。仰向けで腰が痛い場合は、ひざ下にクッションなどを入れて腰の反りをやわらげましょう。

布団に横になって休む時間が多いからこそ伝えたい!と思いましたが、これはあくまで理想です。産後の身体の状態も回復程度も人それぞれなので、神経質にならず「少し気を付けよう」ぐらいの軽い気持ちで大丈夫です。

座り姿勢

骨盤を後ろに傾けて座る

足を組む
お姉さん座り

立ち姿勢

片足重心

片足重心で立っていると気づいたら両足体重に戻す意識が大切です。

 

座り姿勢でも立ち姿勢でも、骨盤の左右の高さがずれていないか、前や後ろに過剰に傾いていないか、ねじれていないかをチェックしてみてくださいね。よくわからないという方はレッスンの際にお気軽にお声をかけてくださいね♪

まずは気付くことからはじめよう

産後すぐに意識できることをまとめました。でも実は、出産関係なくNG姿勢を長時間やりっぱなしは×なんです。一つ一つは大したことではなくても、少しずつ積み重なり骨盤への負担が大きくなってしまいます。「上半身と下半身をつないで身体を支える」「大切な臓器を守る」という大役を担っている骨盤です。今から気を付けても決して遅くはありません。

どこかの筋肉が伸びっぱなし、どこかの筋肉は縮みっぱなし。そのアンバランスはいずれ痛み・不調や体型の乱れを引き起こします。

姿勢を整えて維持するのはしんどいですか?それは普段さぼっている筋肉が目覚めてきている証拠です!まずは、「あ!わたしまた足組んでる!」と気付くことから始めましょう。

 さいごに

産後1年以上経っても腰回りの脂肪がずっと落ちない!という方は別のアプローチも必要です。

オンラインでできるパーソナルの講師もしています。小さい子供がいても、コロナで外出が難しくても自宅で身体を変えられます。

担当させていただいてるS様♡

・オンラインパーソナル開始してから2週間の変化(まだ始めたばかりなので終わるころが楽しみ過ぎます!)

・産後1年と1ヶ月のママ

・4月の職場復帰に向けてお身体を引き締めたいとのこと

・体調も気分も以前より良い!身体が軽いとのお言葉をいただいています

オンラインレッスンは日本全国OK、電波さえあれば海外在住の方も。(以前担当させていただいたお客様はオーストラリア在住の方でした♡)

気になる方はご覧くださいね。